ドアは家族や来客を迎える大事なインテリアとして大きな役割があります。部屋の構造、雰囲気に合わせてアクセントとなるデザインのドアが好ましいです。
ドアを選ぶポイントとして、大事なのが「床とのバランス」。
同系統の素材や色調のドアを選び統一感を出すのも良し、逆に明るみのある色調のドアを選びお部屋のアクセントとするのも良し、ドアひとつで様々な雰囲気が演出できるのもドア選びの醍醐味です。